webサービスを開発したく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりの投稿です。

駄目だな~、ちゃんとアウトプットしないと。。

会社じゃ組み込み屋やってますが、 かねてよりweb屋に憧れてましてプライベートだとフルスタック()に勉強中です。

perl-cgi → reactjs → sinatra or rails今ここ

jQueryはちょっとかじって触りはできるようになりましたが、 angularjsは避けました。なんか重そうだし。

web屋に思うことは、フレームワークがたくさんあるし流行り廃りもめっさ早い。

ラーニングコストを思うと、どれかに集中して学ぶべきだとは思いますが、 本職でない僕にとっては、広く浅く色々触ってみたいんですよね。

そんな感じで大体ドットインストール[http://dotinstall.com/] から始めるんですが、 heroku入門でめちゃくちゃハマったのでメモ。


05 Railsアプリケーションを作ろう にてRuby on Railsの設定をする必要があるんですがそこでハマりました。

私はvagrantで試しているので、 http://192.168.30.10:3000/に接続するんですが色々エラーが。。 [http://192.168.30.10:3000/%E3%81%AB%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8C%E8%89%B2%E3%80%85%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%80%82%E3%80%82]

①$ rails sで接続するもERR_CONNECTION_REFUSED これはググったら答えがありました

$ rails s -b 0.0.0.0

②なんかpostgresqlがおかしい could not connect to server: No such file or directory Is the server running locally and accepting connections on Unix domain socket “/var/run/postgresql/.s.PGSQL.5432”?

仕方がないのでinstallからやり直しました。

$ sudo yum install postgresql-server $ sudo postgresql-setup initdb $ sudo systemctl enable postgresql $ sudo systemctl start postgresql

③FATAL: role “vagrant” does not exist vagrantのユーザであるvagrantのロールがないぞ、と

$ sudo -u postgres psql postgres=# create role vagrant with createdb password ‘vagrant’; postgres=# \q

④FATAL: role “vagrant” is not permitted to log in vagrantロールにloginがないぞ、と

$ sudo -u postgres psql postgres=# alter role vagrant with createdb login password ‘vagrant’; postgres=# \q

⑤FATAL: database “mymemo_development” does not exist mymemo_developmentというdbがいるみたいです。 これがなくてactiverecordがエラー吐いてる。 そんなの勝手に作ってくれよ、と思いますがそうもいかないのでしょうね。

$ createdb mymemo_development -O vagrant

そんな感じで後のscaffoldなんかはすんなり動きました。 heroku勉強しててRuby on rails初めて触ったんですけど、 すごそうですね。規模が。。

初心者には厳しそうなので当面sinatra + reactでやってこうと思います。