droidkaigi 2017参加した 1日目

droidkaigiいってきた androidアプリ開発者のユーザーイベントdroidkaigi [https://droidkaigi.github.io/2017/]に行ってきました。 会場はベルサール新宿でJJUG [http://www.java-users.jp/] で使われるのと同じ会場。JJUGと違うのは平日開催で、2日間あるところです。

それぞれ聴講したセッションの感想を書きます(ウェルカムトークは省略します) 内容や紹介されたライブラリは、まとめて頂けているのでこちら [http://qiita.com/hidenorly/items/a300e1426b144435bff4]をご確認ください。

How to apply DDD to Android Application Development / @yanzm [http://y-anz-m.blogspot.jp/2017/03/droidkaigi-2017_9.html:embed:cite] 内容は上記を見ればOKです!(おしまい)

DDD初心者ですが、ふいんき()は理解できた気がします。 言葉が難解ですが、要点はモジュールの独立性を高めようって言っているだけのようです。 ただアーキテクチャが自分たちの開発部隊が置かれて状況も含めているのが、実践に即しているし面白いと思います。

Android Security 最前線!! / Naoki Yano Nで増えたSecurity関連のScoped directory access, Direct Boot, Network Secutiry Configの3つの紹介。 概要レベルで知ってたけどおさらいになる内容です。 Scoped directory accessだけは使いそうな気がしている。

エラーと戦うためのデバッグ法 / @ymnd Stetho, chuck, Android-Debug-Databaseなどのデバッグツールを活用しましょうという内容。 噂レベルでしか知らなかったんですがChromeでデバッグできるんですね。 Androidのデバッグツール全然知らなかった私にめっちゃ良い情報でした。ありがとうございますm(_ _m)。

大規模アプリのリノベーション / @experoper はてなブログ?のアプリを大規模リファクタリングした話でした。 リファクタリングする手順が整理されていて参考になります。 あと実践では設計図(画面遷移)を物理印刷することはやっぱ有用なんですね、真似したいと思いました。

サックりとリノベーションうまくいった話しをされてましたが、やっぱ優秀なんだなあ。

実践アニメーション / @citrous Animationの基本についてと、 ちょっと複雑なアニメはValueAnimator + CustomAnimationで大体オッケーという内容。

私がAnimationが必要になるのは多分もうちょっと先。

オフラインファーストなアプリケーション開発 / @zaki50 題名から設計思想的な話かと思いきやRealmの内容でした。 Realmは今のところ必要としてないですが便利そうですねえ。

Reverse engineering is not just for hackers! / @themightyjon リバースエンジニアリングされない為にやり方を紹介するという内容。 無償/有償ひっくるめて様々なツールを紹介されています。 Dalvik VM前提のツールが多かったので、ARTだと話が変わりそうです。

面白そうな内容ではありますが、このセッションは圧倒的にレベルが高すぎた。

Android Bikeを作ろう / @tnj 自転車につけたセンサとBLEで更新してIoTするアプリの紹介。 アプリの出来は良さそうで見た目もイイカンジでした。 スライドにところどころ理科系の難しい数式がでてきて震えましたが、ライブラリや標準FWにある便利メソッドを叩けば良いという内容で、 この程度ならワナビーでもできそうに思えました。これは是非やってみたい。

ものづくりする側もとりあえずなんかI/F公開しておけば勝手にアプリ作ってくれるという知見を得た。

その他 * 一人バリスタがいて美味しそうなカフェオレ?が振舞われてたのですが、長蛇の列で一杯も飲めなかった。というかバリスタ大変だなあとおもって見てた * Thinkpad 13を買って1日でsetupして持ち込んだんですが、早速いきなり落としてかすり傷がついて泣いた * JJUGは無料ってほんとスポンサーが強いんだなあと再認識


2日目につづく

スポンサードリンク

[asin:4797385367:detail]